スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落語とショーロ&サンバの宴

2008年12月14日 00:00

12月13日、落語とショーロ&サンバの宴@横浜「にぎわい座」

このプロジェクトには2006年に参加してから2年ぶり2回目。
昨年はスケジュールの都合で参加できませんでしたが、個人的に大好きなこの催し、
今回は参加できてうれしかった!
落語家・金原亭馬吉さん、落語素人のワタシが言うのも僭越ですが素晴らしいです。
2年前よりさらにさらに芸に磨きがかかっているというか。圧倒されました。刺激的。

今回の題目『お初徳兵衛、浮き名の桟橋』、リハの段階から何度も聴いてましたが、
当日リハーサル、昼の部、夜の部、3回ともグッときた。もう『くる!』ってわかってるのにグッと来ちゃう。
感動して泣きそうなときにくるアノ感覚、何なんでしょう。何なんでしょうね。
こう胸と喉のあたりに『ぐぐっ!ぐっ!ぁぐぐぐっ!』と込み上げてきてしまうアノ感じ。
嫌いじゃないけど、いっそのことドバーっと泣ければ楽なのになぁ、と。
やってるお前がそんな感動してどーする、ってはなしですが。


がくや1 がくや2

うまきち




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。